そのときはアッシュによろしく

あまえんぼうであばれんぼうなアビシニアン♂と暮らす日々…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アッシュくんだって猫である。

ええ、タイトルぱくりですけど、なにか?(きっぱり)

        

アッシュ~、今日ねぇ、おもしろいマンガを読んだんだよ~。

なにゆってんの
なんでちゅか。

『グーグーだって猫である』っていう漫画なんだけど、
グーグーっていう猫と、ビーっていう猫と、
黒猫のクロっていう猫と、タマっていうすごい皮膚病の仔猫が出てきてね…。

まだその話~?
それ、ほんとにおもちろい…?

2巻しか読んでないけどね、飼い主の漫画家がサバって猫を飼ってて…。
その猫が死んじゃって、グーグーとビーに出会って、
それから病気になっちゃってね…。
そんで、ペットシッターのNさんはアシスタントで、すごい守銭奴なの。
なんというか、ほのぼのと猫と人生と地球を感じる本なのよ~。

うるちゃい
…よくわかんにゃい。

        

アッシュはその後吐くことはなく、具合も悪くなっておりません。
いろいろご心配おかけしました。
例の猫缶は用心のためにあげないことにしました。
このままホントに何もなければ、原因は猫缶が合わなかった、で決着がつくかも?!

ところで、みなさんは読みましたか?
私は恥ずかしながらついこの前に読んで、
今日2巻を読みました。
読むとアッシュを抱きしめたくなります。
アッシュは私の異様な雰囲気に逃げようとしたけど、
仕方なく抱かれ、そのうちに気持ちよくなってゴロゴロいってました。
学生時代、実はこの方の代表作を1度も読んだことのなかった私。
『グーグーだって猫である』はエッセイ風の漫画ですが、
1人と1匹の我が家もいろいろ考えちゃいました。
もし、未読の方は是非!

アッシュ~、今度映画もあるらしいよ!

べろべろ
どうでもいいでちゅ!




こないだ犬のテレビも真剣に観てたくせにぃ。
にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ
スポンサーサイト

*Comment

アッシュくんのモフ&ブッチャーにらぶぅ~可愛すぎる♪
映画やりますね~ちょっと興味ありです

最後のアッシュくんは可愛さ倍増ですね♪
  • posted by モモママ
  • URL
  • 2008.08/22 21:31分
  • [Edit]

アッシュくん、ケロリンパがおさまってよかった!
ほっとひと安心ですね~。
「ぐーぐー」は、マンガ読みとして恥ずかしいんですが、
ワタシもまだ未読です。
大島弓子巨匠の描くネコ漫画は、一種の哲学の域にまで
達していると思っているので、気になっていたんです~。
やっぱ、買おうかなぁ☆
  • posted by しじめ
  • URL
  • 2008.08/22 22:15分
  • [Edit]

びママも映画、楽しみにしてるんです~。
漫画なのですね?そんなことも知らなかった‥。
また本屋さんで見てみます!
アッシュ君、フォーンだけど、
お顔の模様、目の周りとか、わりとハッキリ出てるんですね。
やっぱり男前です!
  • posted by びーママ。
  • URL
  • 2008.08/23 17:01分
  • [Edit]

アッシュくんはにゃんこよりわんこの方が好きなのかなぁ。

グーグーは最初からずっと読んでます^^
その前のサバちゃんのマンガもずっと読んでました。
サバちゃんを亡くされてからの作者の気持ちが痛いほどよく判り、泣きました。

アッシュくんは他の猫さんに興味ないのね~w
  • posted by にゃも
  • URL
  • 2008.08/23 19:02分
  • [Edit]

e-251モモママさま
なんか、最近寝たトコの写真が多くてすいません。
なかなか動いてるときは隙を見せないアッシュです。
ちょっと、かわいこぶってますよね!

e-251しじめさま
私は最近出ている復刻版で読んでます。
いいですよ、是非どうぞ!
読んだら感想をアップしてくださいね。

e-251びーママ。さま
映画、観に行こうと思ってます。
グーグーを見に。

アッシュの柄ですか?
そうなのかしら?
こんなもんかと思っていたんだけど。
レッドよりは薄いけど、
他のフォーンよりは濃い?
1度、知り合いのフォーンを並べて
比べてみたいですね!

e-251にゃも さま
にゃもさんは読んでおられましたか。
いいお話ですよね。
私は1人なので、入院の時にいろいろ考えてたことが、
自分にもあてはまると思い、どきっとしました。

アッシュはワンコもニャンコも好きかどうか。
嫉妬深いのは確かだと思うので、
かまわれなかったら妬くだろうな~。
  • posted by アルバトロス博士
  • URL
  • 2008.08/23 21:51分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

うんPかりん党

うんPかりん党

プロフィール

アルバトロス博士

Author:アルバトロス博士
アビシニアン♂フォーン
と暮らしています。

最近の記事

遊びにきてくれた人

バナー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。