そのときはアッシュによろしく

あまえんぼうであばれんぼうなアビシニアン♂と暮らす日々…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

命名

この↓

1

部分に名前をつけました。
今まではなんとなく、もふもふと呼んできましたが。

命名「もふがみ」

2

たてがみを意識してみました。
冬になって成長するもふがみのことを、
とくべつに「寒もふ(かんもふ)」と呼びます。

寒もふや 毛繕いする 猫毛布

解説 寒い朝、ふとベッドを見ると、
   さっきまで寝ていたほんのり暖かい毛布に、
   愛猫が寝そべって、毛繕いをしている。
   もふがみを舐める猫を見つめる飼い主の
   暖かいまなざしを感じる一句である。
   「寒もふ」と「毛布(もうふ)」が掛詞になっている。
   「寒もふ」は初冬の季語。(もふがみは初冬によく成長するため)

3
おねえたん、みごとでしゅ。   






おねえたん、ぎうぎうで壊れてます。
にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

*Comment

ぎゅぎゅうですか~。無理せずにアッシュ氏のもふがみに癒されてゆっくり休んでくださいね。アッシュ君はスマートだから、モフ部もお肉がなさそうだね。
  • posted by アン様大好き
  • URL
  • 2009.12/03 23:19分
  • [Edit]

ばか受けしちゃいました。
もふがみ、さわるとプニプニしているのはトトだけでしょうか?
猫川柳、座布団3枚!
年末ダッシュ、がんばって、おねえたん!
  • posted by あびぞう
  • URL
  • 2009.12/03 23:25分
  • [Edit]

腹毛よりはもふがみの方のが美しそうですねw
でも、うわ~ん。
そっちより足のハゲに目が行っちゃったよ。
こうやってみると痛々しいね…(´;ω;`)

ぎうぎうですか…。
がんばってください。
  • posted by にゃも
  • URL
  • 2009.12/04 00:09分
  • [Edit]

ハノンはもふがみ、控えめなんですよ~
アリアは寒もふ刈り取られちゃったし・・・
「寒もふを、刈られてなぜか、シャコ貝に」
・・・おそまつ。
  • posted by きお
  • URL
  • 2009.12/04 11:18分
  • [Edit]

響きがいいですね。
『寒もふ』のほうが好きかも!
さすが博士!どの俳句の解説文よりもよくわかります!

寒もふに もふもふしては 猫キック

あきませんか~!

アルバトロス博士さま、リンク貼らせていただきました。ご了承のほどよろしくです。
  • posted by おやぶん♪
  • URL
  • 2009.12/04 12:58分
  • [Edit]

寒もふ、おがませていただきました!
ありがたや~!♪
アッシュくんは全体がスリムだから、
寒もふも目立つんだよね~。いいなぁ。
ウチなんて、もはや
どこからが『寒もふ』なのやら、わかりませ~ん!(笑)
  • posted by しじめ
  • URL
  • 2009.12/04 14:01分
  • [Edit]

可愛いもふがみですね!
そうそう、これ何て呼ぶんだろうって思ってました。
もふがみ・・って、いい響き♪
私もこれからはそう呼ぶことにします!

ちなみに・・。
「毛布」は冬の季語、
「毛繕い」は春の季語です。 
     ・・まいっかぁ~!!(笑) ←オバサン バレバレ ダヨネ^^;

遅くなりましたが、3周年のお祝いコメント、有難うございました!
これからもフービーズ共々ヨロシクお願いします♪
  • posted by びーママ。
  • URL
  • 2009.12/04 21:01分
  • [Edit]

お見事!!

アッシュくんのお腹も、お見事!!

モモは歩くとお腹のモフ肉が左右に揺れてます(汗)
  • posted by モモママ
  • URL
  • 2009.12/04 22:01分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

うんPかりん党

うんPかりん党

プロフィール

アルバトロス博士

Author:アルバトロス博士
アビシニアン♂フォーン
と暮らしています。

最近の記事

遊びにきてくれた人

バナー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。