そのときはアッシュによろしく

あまえんぼうであばれんぼうなアビシニアン♂と暮らす日々…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

連休

連休に入って、ブログも連休。
旅行とかではなく、ただ家で過ごしただけですが。

8

アッシュは最近はここでまったりすることも多い。

7

なんか、考えているみたいですね。
なんも考えてないくせに!

3

あまり開けない窓を開けていたら、
そこから熱心に外を見ています。

4

超熱心。
目の水晶がきれいです。

5

んん?
なんか…。

6

座り方、変じゃないですか?
正座してるみたい。


某有名猫ブログに私はよくお邪魔するんですが、
記事ではなく、コメント欄を覗いてびっくりすることかあります。
ペットショップの仔猫の扱いについての記事だったのですが、
ペットショップで猫を買うという行為に嫌悪感を持っている人が多いんですね。
うちは一応ブリーダーさんからですが、ネットで買ったようなものなので、
さほどペットショップと変わらないと思っているんです。
確かに、野良猫などの里親も考えなかったことはないけれど、
ひとり暮らしは飼い主審査ではNGのようでしたので。
アッシュに決めて暮らして後悔はないし、
恥じるような飼い方はしていないと思ってます。
純血種のにゃんずに嫌悪感がある方も多いようです。
…いろいろな考えの人がいるのですね。でもびっくり。
同じ猫好きとして、区別しないで協力していろんな問題を解決したいものです…。

10

リクエストのワッフル画像。
手がぶるって右端の生クリームがつぶれてしまった。
ブリュッセルのを再現しようとしたけど…。もうひといきって感じです。

9

これは、モッフルです。
薄手のお餅でこんな感じに。
私はお醤油でいただいてます。

1
ほちいでしゅ。








生クリームをひとすくい、サービスしました。
にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

*Comment

ワァe-420素敵なお部屋ですねe-348
アッシュくんも正座して何だかお上品e-454

ペットショップの件についてですが、
実は私もブリーダーさん派なんです。
私は(家族全員)、猫でも犬でも、どんな所で生まれ育ったのか、直接目で見て
確かめないと迎えられませんe-443
私の周りでワンちゃんをペットショップで迎えた友人の所はすぐに病気になったりしていましたし、ペットショップは大体、
2か月経つか経たないかで母親や兄弟と引き離されるので、社会性が身につかないとも、知り合いのブリーダーさんから聞いているので、私たちは他県までお迎えに行きましたe-446
でも、必ずしもペットショップが悪いとは思いません。 どちらも、メリットデメリットはあると思いますe-53
私が訪問しているブロガーさんはノラちゃんを撮っていますが、ホントに可愛くて、目も優しくて・・・ 
どの猫ちゃんも命の重みは同じですよね。
どちらにせよ、
ペットショップかブリーダーさんかではなく、動物を物としてしか扱っていない人が一番許せないですねe-441
以前、人気がなくなったからと、保健所にゴミ袋に入れてペットを連れてきた人がいましたが、同じ人間として憤りを感じました。e-444
  • posted by そらママ
  • URL
  • 2009.09/20 16:47分
  • [Edit]

アッチュ、お外に何が見える?
・・だけど、なんかアンヨが中途半端じゃ?
おシッポの付け根あたりもなんだか・・。(クスクスッ)

私もペットショップで生体を置くのは反対です!
あんな小さな箱の中で・・考えただけでも涙が出ちゃう。
だけど、動物のほうには何の罪もないですからね。
・・それにふぅはとってもいい子ですよ。
びーお姉たんの真似っこをして、ちゃ~んと一丁前に育ってくれました。
もう一年もの間、あの箱の中で暮らしていたとは思えない・・。
・・ホントにとっても優しくていい子だもの。
だから余計に可哀そう。
もう同じような子を増やして欲しくないです。
  • posted by びーママ。
  • URL
  • 2009.09/20 17:57分
  • [Edit]

ブログ連休でしたか!
私も軽く連休してました・・。

ペットショップ問題は難しいですよね。
そもそもブリーダーさんと付き合うというのも、ある意味でのクローズド・コミュニティとのつきあいを始めるわけで、それも含めて考えると、全ての人にむくというわけではないかもしれません。

トトメイは幸いにも、ブリーダーさんからお譲りいただきましたが、その前のテトはペットショップで一目惚れでした。
テトが10ヶ月で亡くなったのは、やはり最初から小柄で風邪気味だったからというペットショップ側の問題もあったように思うけれど、それも運命だしね。もちろんそのリスクを下げたくて、トトメイはブリーダーさんからにしたんですけど。

どこから来ても、縁あって我が家にきてくれた子は、いつまでも元気で長生きしてほしいし、病気になったら全力で看病します。それでも、その猫が産まれ持った運命にどれほどの影響を与えられるか、わかりませんよね。

産業としてのペット販売業には、大きな意味で問題はありそうですが、それは供給側の問題と同時に需要側の問題でもある。なかなか、一面的には語れない気がします。
  • posted by あびぞう
  • URL
  • 2009.09/20 20:33分
  • [Edit]

アッシュくん何を考えてたのかなぁ。
座り方が可愛い!!

ペットショップについては、いろいろな考え方がありますよね。
ウチはシンノスケはペットショップで一目ぼれでしたが、コタローはペットショップで8ヶ月まで売れ残っていました。
しかも猫のお部屋ではなく、うさぎのお部屋にいました。売れないからという理由で。
そしてそのときには既に尿石症でした。
でもどんな出会い方にせよ、運命の出会いに感謝し、幸せに暮らしてもらいたいです。
  • posted by モモ大好き
  • URL
  • 2009.09/20 21:22分
  • [Edit]

アッシュくんの座り方、面白い!!
オバQの足部分みたい( ´艸`)
↑あー。説明下手・・・・・・。

ペットショップについて、難しいです。
うちもブリーダーさん経由ですが、アルバトロス博士さんと同じで、ネットからでした。

某投稿サイトで、猫を飼うなら保健所や里親になるべきだって意見をよく目にします。
もちろんそれも選択肢のひとつ。
でも色んな考えの方がいて、拘りも様々。
一概に何がいけないとかないと思うんです。誰にも個人の考えを否定なんてできない。

ただ愛情を持って飼い主さんとの橋渡しができないのならば、ショップであれ、ブリーダーであれ、やめてほしいと思います。
猫好き同士なんだから、純血だろうと雑種だとうといいじゃない♪ですよね。
我が家は雑種も純血もいるし!

なんか、長々とすいません!!
  • posted by 花梨。
  • URL
  • 2009.09/20 23:07分
  • [Edit]

アッシュくん、お行儀よく窓の外を見てますね♪
ワッフルおいしそう!!
生クリームを添えるんですね。
あぁ~やっぱりワッフルメーカー買おうかな!
モッフルもめちゃくちゃ食べてみたいです!

里親か、ブリーダーか、ペットショップか。
みなさんそれぞれ意見があるでしょうね。
私は捨て猫の里親になったこともあるし、ハノンとアリアはブリーダーから迎えました。
だからどちらの気持ちも、少しはわかるつもりです。
ただ、ペットショップでの売買には、現状では問題が多いと思います。
虐待としか言えないような話も、ショップに関しては耳にします。
また、ブリーダーにも、中には繁殖屋でしかない人もいるようです。
どんな場合でも、動物は何も悪くないのに、どうしてみんな幸せになれないんだろう。
みんなが幸せになれるように、少しでも前進していければいいですよね。
そういう気持ちは、ミックスと生活している人も、純血種と生活している人も、ブリーダーから迎えた人も、ペットショップから迎えた人も、変わらないと思いたいです。
  • posted by きお
  • URL
  • 2009.09/20 23:35分
  • [Edit]

こんにちは!
おねーたんのお部屋はいつ見てもおしゃれでいいですなぁ~www

うちはペットショップ、里親です。
ペットショップが悪いとは思ってません。
みたとき運命感じたら、買っちゃいます。
もちろん今でもそうだと思います。
里親はミンとおっちゃんがそうですが、それも見て運命感じたからです。
今5姉妹飼っているから今の感じではどうしても今の数から増やすには
健康面を見てしまいますが。。。
でも、健康面で見てもランやユンなんかは正直健康!とは言い切れません。。。
里親さんから譲り受けたミンやオンの方がかなり健康です(苦笑)
あまり難しい問題なので・・・なんとも語れませんが何が違うんだろうか。。。

ワッフル、おいしそうですね~
モッフルもいいなぁ。
  • posted by あっこ
  • URL
  • 2009.09/21 10:19分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

うんPかりん党

うんPかりん党

プロフィール

アルバトロス博士

Author:アルバトロス博士
アビシニアン♂フォーン
と暮らしています。

最近の記事

遊びにきてくれた人

バナー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。