そのときはアッシュによろしく

あまえんぼうであばれんぼうなアビシニアン♂と暮らす日々…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つれづれなるままに。

最近、夜寝るとき、ふと目を覚ますと、
アッシュが足の間におさまっていることが多いです。
これは、私が大の字うつぶせで寝てしまうことと、
暑くなってきて布団を剥いでいることが原因…。
子どもじゃあるまいし、と思うものの、
ひとり夜の運動会がやめられず…。
今日は布団は剥いでなかったので、
アッシュくん、私の腕とほっぺの間でねんねしてました…。

1

かわいい~、と言われて複雑な顔のアッシュ。
今日は撮った写真に勝手に題名をつけようと思います!

2
    『ぽちっと、ちときまちた』

3
         『おちりは見ないで』

4
         『プリンター監視人』

5
『なにとぞ、それだけはご勘弁を~!』

        

あほですね。
でも、写真とったら、あんまり脈絡なくって。
さらに脈絡のない、記念写真のような写真をアップして終わります。

6





ときどき、夜中に目を覚ますと、
私の腕の中で座ってぼーっとしてるアッシュくん…。怖いよ…。
にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

*Comment

プリンター監視人、我が家にもいます!(笑)
うちはプリントアウト直後の用紙に猫パンチというオマケが付きますが。
印刷がこすれちゃうから、触らないで欲しいんですけどー!

この時期でも添い寝してくれるなんて、アルバトロスさんが羨ましいです。
我が家の息子たちはニンゲンからなるべく離れた場所で涼みながら寝ております。。。
  • posted by 春風ママ
  • URL
  • 2009.06/09 23:19分
  • [Edit]

写真にタイトルつけるの、おもしろい!
私もまねしちゃいそう・・。
「なにとぞ、それだけはご勘弁を~!」に座布団!
  • posted by あびぞう
  • URL
  • 2009.06/09 23:44分
  • [Edit]

なにとぞ、ご勘弁を~。
コレ、コレ。このポーズ、猫はよくやりますね。
  • posted by ちゃちゅけ。
  • URL
  • 2009.06/10 00:24分
  • [Edit]

なにとぞそれだけはご勘弁を~…の
アッシュくん、さいこ~!☆(笑)
おねぇたんは、悪代官役かなぁ。ぷっ
パソコンぽちっとは、困っちゃうよっ。
ウチもこの間、勝手に
アプリのバージョンアップをされてたもんね!(笑)

  • posted by しじめ
  • URL
  • 2009.06/10 11:11分
  • [Edit]

ご勘弁を~に笑っちゃった。
なんだか、棒を差し出してるみたい。
色んなスナップ写真も、こうやって題名を付けるだけですごく楽しめますね!
私も今度やってみようかな。
最後のお写真、すっごくステキ!
  • posted by きお
  • URL
  • 2009.06/10 11:19分
  • [Edit]

あはははあははは!
ボーっとしてるんですか?寝てなくて??笑
あたしも今日はたまたま夜中に目が覚めたんですが
人の足にそって同じように伸びてました。笑
アッシュくんの許しを請う姿wwかわゆすぎますw
その頭!なでなでしたい!
  • posted by ベル
  • URL
  • 2009.06/10 13:45分
  • [Edit]

ふと目を覚ますと傍にいる。
ん~最高の瞬間ですね♪
寝ぼけてても「かわいい♪」とはっきり感じる。
これは飼い主の特権ですよね!!
モモは最近自分のベットで寝てるけど、朝は目覚ましでおきない私の横で「早く起きなさいよね~」と言わんばかりに凝視してますよ(笑)
  • posted by モモママ
  • URL
  • 2009.06/10 21:27分
  • [Edit]

おもしろ~い。
おもちゃで遊んでるのが土下座になってる。
そう言われるともうそうとしか見えない。
アッシュ君は腕の中で寝てくれるのか~。
いいなぁ、ラブラブで。
  • posted by にゃも
  • URL
  • 2009.06/10 21:48分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

うんPかりん党

うんPかりん党

プロフィール

アルバトロス博士

Author:アルバトロス博士
アビシニアン♂フォーン
と暮らしています。

最近の記事

遊びにきてくれた人

バナー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。