そのときはアッシュによろしく

あまえんぼうであばれんぼうなアビシニアン♂と暮らす日々…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アッシュくん、病院へいく

昨日の夜、ふとアッシュの顔を見て、
違和感を感じました。
「あれ…?」
アッシュはよく動くのでなかなかわからない。
撫でるふりして、よくよく見てみると…。
右目の目尻の近くが少し赤くなっています。
本当にわずかな赤みなので、
腫れなのか傷なのかもわからない。

わかります?

拡大したらわずかにわかるけど、
これでは…。わかりませんねぇ。
ちょっと色の濃いところです。

爪が伸びててひっかけたのか。
それとも鼻に傷をつくった時みたいに、
なにかにぶつかったのか?
それともそれとも…。
皮膚炎?アレルギー?

つい最近も『トトメイ日記』のトトくんがアレルギーという記事をみたばかり。
これまで病気らしい病気はお腹痛ぐらいしか経験のないアッシュですが、
とうとう来てしまったのか…?アレルギーなのかも…!!

一晩悶々としまして、今朝病院に行くことに決めました。
ようやくカートが活躍することに!と思って、
アッシュをだまくらかしてカートにつめ、
病院へいったのでした。

病院の待合室は土曜日なのでたくさんの人がいました。
アッシュは鳴きっぱなし、暴れっぱなし。
わざわざ中敷きの下までくぐって暴れてました。恥ずかしい…。
でも、決してすごく怖くて騒いでたわけじゃないと思うんです。
なぜかというと、カートの中に入れてたふわふわクッションに気づくと、
暴れてても、うにゃうにゃ言って、もみもみしてたから。
アレをここでするか?!とおねえたんは目が点でした。

やっと順番が来て診察室に通されました。
「どこが赤くなってるんですか」
「ここです!」
「どこ?」
「ここです…!」
暴れるアッシュを押さえつけて確認。
赤いとこが確認できた先生は、
「…掻いてましたか?」
「掻いてません」
「…多頭飼いしてますか?」
「してません」
「ここを気にするそぶりは…」
「見た限り、ありません!」
なんか、自分が超過保護な(その通りか~)飼い主のように見えました。

その後の先生のお話はこうです。
見たところ、腫れてもないし、赤みもあるかないかぐらい。
自分で掻いてひっかいただけ、という可能性もある。
考えられることとしては、何かに反応してその名残が残っている、と言う感じ。
アレルギーですか?!と尋ねると、
単発の場合も、続く場合も考えられるということ。
すごく掻いているなら塗り薬も必要だが、
この場合は塗ったことで気にして
掻いてしまう可能性があるので、
そのままで様子を見ましょう。
目の周りは反応の出やすいところですが、
この場合はピークは過ぎてる感じ。
続くようならまた来て下さい…。はい…。

そこで私の言ったひと言はこうです。
「先生、ついでに爪も切って下さい」
ものすご~く苦労して、切ってくれました。
アッシュはシャーしてました。
帰り際、先生は、
「爪切りメインで定期的に来ていいですよ。この子はお家では大変でしょう」
とおっしゃいました。た、大変なんです。や、やった~。爪切りまかしちゃおう。

安心ちまちた

帰ってきて、アッシュは心底ほっとしたようでした。
まあ、続くかもしれないけど、アッシュは掻いてもいないし、
まあ、いいか。とおねえたんもちょっと落ち着きました…。







経過を見ていこうと思います!
にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

*Comment

お久しぶりです*
アッシュくん大丈夫だったんですね~*良かった!アッシュくんは…大変やったね
目のまわりは怖いですよね友達のアビもアレルギー検査してましたなんやったかな~…………………………………………忘れちゃった(苦笑)

  • posted by あっこ
  • URL
  • 2009.06/06 18:37分
  • [Edit]

大変でしたね~。土曜日はホント混んでますよね。アッシュ君、なんでもないといいのですが・・・。
病院にいくだけで、きっとストレスでしたよね。今日は、おいしいもの食べさせてあげてくださいね!
アレルギー、アビシニアン多いみたいですが、病院で話をするためにも、記録をつけておくとよいと思いますよ。
ウチは、投薬も含め、耳の具合、傷の具合(最近、ちょっと拡大気味・・)、ご飯の量、うんPなどを記録して、先生にもっていってます。先生、カルテにはさんでおいてくれてます。
あと、究極のひっかき傷防止は、エリザベスカラーなんだそうです。うちのトトは苦手なので、ホント、困ってます。
おねえたんも、アッシュ君も、今晩と明日はゆっくりお休みください・・・。おつかれさまでした。
  • posted by あびぞう
  • URL
  • 2009.06/06 20:46分
  • [Edit]

無事で何よりでした。
ちょっとでも不安があったら、病院に行っちゃいますよね。
あと意外だったのが、アッシュ君爪切り苦手???
獣医さんでも苦労するなんて(゜Д゜;)
すっごくお利口さんに切らせてくれるのかと思いきや・・・・・、ですね。
うちは熟睡時を狙って切ります。
トム兄はふたり掛りですけどねぇ。
  • posted by 花梨。
  • URL
  • 2009.06/06 22:33分
  • [Edit]

アッシュくんなんともなさそうでよかったです。
心配性の飼い主さんくらいの方がいいと思いますよ。
猫は具合悪くても言ってくれないもん。
爪切りさせてくれないのか~。
私は茶夢がチビの時に騙し騙しやってなんとか慣れて貰いました。
眠いときにこっそり数本ずつやるといいんだよ。
  • posted by にゃも
  • URL
  • 2009.06/07 01:26分
  • [Edit]

たいしたかんじでもなくってよかった~と同時に爪きりの話で笑っちゃいました。
アッシュくんも大変なのですね。
そういうケアも自分で無理なら
やっぱりプロにおまかせするのも手かなぁ。。。
アレルギーじゃないことを願います!!
もしそうだとしたら、大変ですもんね。
あたしも・・・こむぎが小さいときはしょっちゅう連れてってました・・・w
しかもほとんど救急で・・・。
人間ならしかられてそうですww
  • posted by ベル
  • URL
  • 2009.06/07 10:53分
  • [Edit]

読み始めは病気なんではないかと
ドキドキして読んでしまいました。
ともかく無事で安心しました。
経過観察ということですが、このまま何ともなければいいですね。
アッシュくんは爪切りが苦手だったんだぁ。
クールなアッシュくんのイメージだけに意外でした。
今度からは獣医さんにお願いして切ってもらおうね。
  • posted by モモ大好き
  • URL
  • 2009.06/07 15:38分
  • [Edit]

たいした事なくて、よかったね~、アッシュくん!
ちょっとでも気になる事があったら
どんどん病院へ行っちゃっていいと思いま~す☆
仕事があるから、病院に連れていけるのは土日だけ。ほんとに混んでますよね!
でも、爪切りやってくれるんだったら…いいかぁ~♪
心底、爪切りがイヤなんだね、アッシュくん!(笑)
  • posted by しじめ
  • URL
  • 2009.06/07 16:08分
  • [Edit]

病院に行くタイミングって難しいですよね~
でも、迷って悪化させるぐらいなら、
なんともなくても連れて言って安心できるほうがいいですよね!
アッシュくんもたいしたことなさそうでよかった~
このまま良くなりますように!
  • posted by きお
  • URL
  • 2009.06/07 17:38分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

うんPかりん党

うんPかりん党

プロフィール

アルバトロス博士

Author:アルバトロス博士
アビシニアン♂フォーン
と暮らしています。

最近の記事

遊びにきてくれた人

バナー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。